トピックス

2018年02月06日

不眠症は交通事故のリスク因子です

睡眠関連の問題は、交通事故のリスク因子として知られていますが、不眠とそれに伴う要素の影響が研究されていません。そこで、イタリアの研究者らはトラック運転手949例を対象に自動車事故およびニアミス事故に対する不眠症の有病率および影響を評価しました。対象者の27.5%に不眠症の影響が認められました。不眠症の運転手は、不眠症でない運転手に比べ、直近3年間の事故数がかなり多く、直近6ヵ月間のニアミス事故もより多く報告しました。不眠症の運転手は、不眠症でない運転手に比べ、交通事故リスクが約2倍、ニアミス事故リスクが3倍以上でした。  研究者らは、不眠症は、交通事故およびニアミス事故のリスク因子であるとしたうえで、不眠症の徴候や症状について職業運転手をスクリーニングすることは、健康と道路交通上の安全性を向上させるために強く推奨されると、PLOS ONE誌で報告しています。

(2017年11月)

専門医からのメッセージムービー 過眠・睡眠に関する用語集 過眠症かな?と思ったらセルフチェック 睡眠表 お近くの医療機関 睡眠健康推進機構のサイトへ